胸の大きさはブラジャーが解決(育ブラでバストアップ)

薄毛の対策

髪の毛の本数は生まれた時から決まっていて、およそ10万本です。髪の毛には一定の寿命があり成長した後は自然に抜け、同じ毛穴から再び発毛します。4〜6年でこれを繰り返す事をヘアサイクルと言います。通常一日当たりの抜け毛は100本程でこれぐらいは自然な生理現象です。このサイクルが何らかの原因で乱れると発毛を妨げ薄毛になります。女性の薄毛の原因は様々あり男性よりも複雑ですが、改善しやすいのも特長です。40〜50歳代の女性なら更年期が原因な事が多いようです。女性ホルモンであるエストロゲンは髪の毛を作り出し、成長を持続させる為に欠かせません。更年期に入るとこのエストロゲンが急激に減少するので薄毛になるのも当然と言えます。

女性にとって薄毛は本当につらいものです。しかし薄毛になってしまったからと言ってあきらめる事はありません。発毛・育毛の方法はありますから必ず改善していくと信じて、まずは薄毛になった事によるストレスで悪循環に陥らないようにしましょう。リラックスする事を心がけ、正しい生活習慣と食生活を意識しましょう。睡眠不足やアルーコールの取り過ぎも良くありません。そしてシャンプー剤の見直しや正しいシャンプーの方法でヘアケアしていきます。更年期が原因であれば、女性ホルモンを増やし、発毛を促します。大豆などに含まれるイソフラボンが更年期に良い事は有名です。食品から摂取するのが一番ですがサプリメントなどを上手に活用して足りない分を補うのも良いです。